ヒートスリム42℃ カプサイシン 効果

ヒートスリム42°cのダイエット効果を生み出すカプサイシンについて

ヒートスリム42°c カプサイシンの効果

ヒートスリム42°cのダイエット効果を生み出している成分…それは、カプサイシンです。

 

カプサイシンと言えば、みなさんご存知の通り、唐辛子に含まれる成分ですよね。

 

そして、唐辛子はキムチやチゲ、コチュジャンと言った韓国の食卓に欠かせない食材です。

 

…つまり、韓国生まれのヒートスリム42°cにカプサイシンが使われているのは、唐辛子大国の韓国ならではなんですね。

 

日常的にカプサイシンを摂取している効果か、韓国の女性はスリムで肌も綺麗な人が多いイメージですよね。

 

そこでここでは、ヒートスリム42°cの効果を生み出す主成分である、カプサイシンの効果について調べてみました。

ヒートスリム42°cのカプサイシンには驚きの効果が!

ヒートスリム42°c カプサイシンの効果

ヒートスリム42°cの主成分、カプサイシンの効果を調べたら、こんな効果があると分かりました。

  • 胃腸の働きの活発化
  • 生活習慣病の予防
  • 体脂肪の分解促進
  • 体内エネルギーの消費促進

まず、カプサイシンの健康面でのメリットを挙げると、カプサイシンには殺菌作用があるため、胃腸の働きを整えて便秘を改善したり、免疫力を高める効果があると言われています。

 

もちろん、便秘の改善はポッコリお腹をへこませたり、肌の調子を良くする効果もあるので、美容にも凄く効果的です。

 

また、ダイエット系の効果については、体脂肪の分解を促進し、体内エネルギーの消費量を増加する効果があると言われています。

 

これは、カプサイシンが中枢神経を刺激し、アドレナリンを分泌することで起こるもので、体のエネルギー代謝が上昇した状態になります。

 

カプサイシンを摂取すると、身体全体の体温上昇を感じたり発汗したりするのも、アドレナリンが分泌されるためなんですね。

 

カプサイシンの副作用

ヒートスリム42°c カプサイシンの効果

 

このように、美容やダイエットはもちろん、健康にも良い成分のカプサイシンですが、実は過剰摂取による大きな副作用がると分かっています。

 

それは、上で「美容やダイエットをサポートしてくれる」と書いた、アドレナリンの分泌です。

 

「アドレナリンが分泌されて、美容やダイエットに好影響を及ぼすなら良いんじゃない?」と思ってしまいますが、実は、アドレナリンが分泌されるのは、脳がストレスを感じたときです。

 

この、脳が受けたストレスを回避しようとして、アドレナリンが分泌されるんですね。

 

しかし、この分泌があまりにも頻繁に行われると、大脳の一部に損傷を与え、パニック障害や鬱といった、精神疾患の原因となるそうです。

 

ですから、くれぐれもカプサイシンの過剰摂取には気を付けておきましょう。

 

ヒートスリム42°cならカプサイシンの副作用も心配無い!

ヒートスリム42°c カプサイシンの効果

ちなみに、ヒートスリム42°cは、カプサイシンを直接体内に経口摂取するわけではありません。

 

ヒートスリム42°cが貼られた皮膚からカプサイシンの成分を吸収して、痩身効果を発揮する訳です。

 

だから、カプサイシンが脳へ及ぼす影響も限定的となるため、副作用を心配せずに使用できるのも、大きな特徴となっています。

 

ヒートスリム42°cのカプサイシンは、美容やダイエット効果はそのままに、副作用の心配が無く、安心して使えるという、良いとこ取りなのが嬉しいポイントです。

 

ヒートスリム42°c カプサイシンの効果