ヒートスリム42℃ TPEゲル

ヒートスリム42℃のTPEゲルってどんな素材?

ヒートスリム42℃にはTPEゲルが使われているから、安全・安心!

 

ヒートスリム42℃の公式ページを見ると、このような事が書かれていました。

 

ヒートスリム42℃ TPEゲル

 

「へ〜、それじゃあ安心だね!」

 

…って、おーい!!

 

たぶん、こんな風に思う方は、ほとんどいませんよね(汗)

 

私なんかは、TPEゲルなんていう言葉すら、初めて耳にしましたよ(笑)

 

そこで疑問に思ったのが、TPEゲルって何?どんな素材?ということです。

 

そんな訳でここでは、ヒートスリム42℃に採用されているTPEゲルについて、その詳細を調査してみました。

ヒートスリム42℃のTPEゲルは、すごい素材だった!(驚)

ヒートスリム42℃ TPEゲル
ヒートスリム42℃で、TPEゲルが使われているのは、直接肌と触れる面です。

 

肌との接点ということは、貼ったときの不快感やかぶれ、肌へのダメージなどに直接作用する素材ですから、ヒートスリム42℃の中でもすごく大事な素材だと言えます。

 

さて、そんなTPEゲルについて詳しく調べると、

TPEゲルとは、「サーモ・プラスチック・エラストマー(Thermo・Plastic・elastomer」の頭文字を取ったもの。
柔軟性に優れた高分子の合成ゴムで、人体へ悪影響を及ぼさない安全な素材であるため、しばしば食品関係の器や梱包、医療の現場にも用いられる。

と言った事が書いてありました。

 

つまり、肌に直接触れても安心・安全な素材なんです。

 

だから、ヒートスリム42℃は、汗をかいてもかぶれ痒み赤みを発生させるリスクが低く、快適に使えるんですね。

 

また、TPEゲルの大きな特徴として、高い柔軟性があるということで、曲線の多いお腹周りや二の腕、太ももに貼っても剥がれることなく、しっかりとフィットしてくれます。

 

これが、ヒートスリム42℃の貼り心地の良さに繋がっているようです。

 

TPEゲルのデメリット

 

…ただし、そんなTPEゲルにも短所はあるようで、その最大のデメリットが、コストが割高と言う点だそうです。

 

ヒートスリム42℃は、そんな高級素材を採用しているんですね。

 

TPEゲルにはダイエット効果も!

また、TPEゲルはダイエット効果にも期待できるそうで、肌に直接貼ることで、

  • ラッピング効果
  • 遠赤外線管理効果
  • サウナ効果
  • ホットスパ効果
  • ホットゲルマッサージ効果

も得られるとの事!

 

これらは、エステサロンでも良く行われるものなので、ヒートスリム42℃を貼るだけで効果が得られるのは凄く嬉しいですね。

ヒートスリム42℃のTPEゲルについてのまとめ

ヒートスリム42℃ TPEゲル
ヒートスリム42℃が採用するTPEゲルは、フィット感が良く、しかも安心・安全な素材であることが分かりました。

 

高級素材のTPEゲルですが、直接肌と触れる部分のため、コストの低い有機溶剤や合成化合物のような、かぶれや痒みを引き起こす可能性があるものを使用していないんですね。

 

多少割高になっても、コスト度外視でTPEゲルを採用したヒートスリム42℃のメーカー、ビューティーマニアは偉い!と思いました(笑)

 

このように、コスト度外視で、とにかく安心、安全、効果の高い素材を使っているのが、ヒートスリム42℃の効果のヒミツなんですね。

 

ヒートスリム42℃ TPEゲル